南紀白浜から東京へ飛行機で行ってみた。駐車場無料で片道1万円以下!安くて速い

白浜空港 羽田空港 格安 美柑さんの旅行記
美柑
美柑

南紀白浜↔️東京のアクセスは色々ありますが、南紀白浜空港から羽田空港へ飛行機で行くのが一番安くて速くて最高!

ということに、今更気づいた美柑です。

今まで和歌山から東京へは、

関空からLCCを利用して、大阪から新幹線を利用して、JTBなどの旅行パックで‥はたまた、青春18きっぷで‥‥‥笑

いろんな手段で行ってましたが、南紀白浜空港からjalを利用して行ってみたら、「コレ一択やわ」と感動しました。

  • 南紀白浜から東京へは飛行機が一番!の理由
  • 南紀白浜↔️東京の飛行機チケットを安く買うには
  • 南紀白浜空港の無料駐車場の場所と有料駐車場の料金

などご紹介します。

スポンサードリンク

南紀白浜から東京へは飛行機が一番!の理由

白浜空港 羽田空港 格安

南紀白浜から東京へは飛行機が一番の理由、それは

安い!速い!旨い、ならぬ綺麗!だから。

  • 安い…航空券だけでなく色々トータル安い
  • 速い…片道1時間、もはや東京なんて庭
  • 綺麗…南紀白浜空港からの景色が綺麗すぎる

それぞれ詳しく解説(要ります?)していきましょう。

安い…航空券だけでなく色々トータル安い

航空券が安いといえども、LCCほどの安さではありません。
片道1万円前後です。直前に買うともっと高いし、繁忙期も高いです。

しかし、安い時に買えば片道1万円前後で買えるし、それ以外のお金がかからないのです!

なんと、白浜空港は駐車場も無料なのです。
(注:空港に近いところは有料・離れると無料です。後に無料駐車場の場所も載せています。)

✔︎ 関空でLCCを使う場合と比較してみましょう。(出発地、白浜→関空)

  • 関空までの交通費…車なら高速代とガソリン代で往復8,000円ほど
  • 関空の駐車場…2泊3日で5000〜6000円

いくらLCCの航空券を安く取れても、交通費だけで1万5,000円ほどかかります。

さらにLCCだと、その他手数料など色々とお金がかかり、結局高くつきます。

速い…片道1時間、もはや東京なんて庭

片道1時間で行けます。大阪に行くより速い。
何なら、白浜から和歌山市に行くより速いんですよ。驚愕です。

東京なんぞ、もはや庭です。

綺麗…南紀白浜空港からの景色が綺麗すぎる

南紀白浜空港の滑走路から見える海が綺麗でした。

空港の近くは海が多いですが、滑走路から見える景色がオーシャンビューというのはなかなかないですね。

恐らく、空港が小さいから実現できた、オーシャンビュー滑走路なのでしょう。

南紀白浜↔️東京の飛行機チケットを安く買うには

早割を利用すると安く航空券チケットが買えます。

  • 75日前までの予約(ウルトラ先得)
  • 55日前までの予約(スーパー先得)
  • 45日前までの予約(先得タイプB)
  • 28日前までの予約(先得タイプA)

JAL公式ページ→https://www.jal.co.jp/jp/ja/dom/route/haneda/nankishirahama/

前もって予定が決まってるなら、早めに買う方が安くなります。

時間は、南紀白浜を09:45に出発する便と、羽田空港を16:30に出発する最終便が一番安いです。

私は、55日前までの予約(スーパー先得)を利用して、12月の便を購入。

片道9,900円でした。往復2万円以下で行けました。

美柑
美柑

LCCのように、別途空港使用料やら支払い手数料なかからずポッキリ価格だったのがありがたかった


スポンサードリンク

南紀白浜空港の無料駐車場の場所と有料駐車場の料金

南紀白浜空港は、以前は全ての駐車場が無料でした。

ですが、今は有料のところと無料のところがあります。

無料駐車場の場所

無料駐車場の場所は、空港の向かいにあるトヨタレンタカーの前にある坂を登るとあります。

白浜空港 駐車場 無料

画像奥の坂を登ります

坂を登ると‥

白浜空港 駐車場 無料

「駐車場」と看板がある場所が、空港利用者の駐車場です。

この駐車場から、空港までは徒歩5〜6分くらいなので、全然遠くないです。

19時以降は施錠されるそうなのでご注意を。

有料駐車場の料金は?

有料駐車場は、空港のすぐ隣の駐車場です。
料金はというと・・・

白浜空港 駐車場 料金

36時間で最大1,000円!とってもお安い。

その後も12時間ごとに400円なので、1日停めて800円という良心的価格で駐車できます。
3日停めても2,000円ちょっと。

関空だったら2泊3日で6,000円近くかかるので、さすが田舎は良心的です。

南紀白浜から東京へ飛行機で行ってみた

ここからは美柑さんの東京への旅ログを、南紀白浜空港の綺麗な景色と共に。

9時45分の便で出発。
20分前までに保安検査を通過するようにとあったので、9時15分に空港に到着しました(ギリギリ)

白浜 東京 飛行機

チェックインの機械がなかったので、そのまま2階の保安検査へ。

保安検査を通過しようとしたら、チェックイン用のバーコードを持ってなくて、一旦1階で手続きをし直しました。

白浜空港 羽田空港 jal

もうすでに出発時刻の20分前を過ぎていたけれど、特にアナウンスが入ることもなく…
(飛行機も5分ほど遅れていました)

さすが、地方空港のユルさを感じました。

小さい空港なので、検査を抜けてすぐ搭乗口でした。

白浜空港 羽田空港 格安

朝イチの便、天気が良くて、滑走路から見える海が輝いていました。
窓の外がオーシャンビューな滑走路ってあまり見たことないから、なんて贅沢なんだろう…

白浜空港 滑走路

白浜空港 羽田空港 jal

最高の旅のスタートになりました。

約1時間で羽田空港に到着しました。

南紀白浜から東京へ飛行機で行ってみた まとめ

今まで白浜空港から東京まではとってもお高いと思っていまいした。

ですが、早めに航空券を買っておけば片道1万円以下で行けるのです。
しかも片道1時間という速さ。

関西人というか、和歌山の田舎もんにとって東京というのは、華やかで遠い存在でした。

しかし、1時間1万円で行けると分かって心理的距離がグッと縮みました。

また、南紀白浜空港のコンパクトさ、ユルさが良かった。
そしてロケーションの良さ!単なる移動手段ではなく、景色を楽しみに行きたいとさえ思える程でした。

昔から近くにあるから、甘く見ていた。ごめんよ、南紀白浜空港‥‥

安い・速い・綺麗・楽ちん!

最高の旅でした!

 

スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました