紀南地域のグルメ・観光・遊び等情報をお届けします

紀南観光

那智勝浦観光の盲点‥世界遺産もグルメも堪能する為に事前にしっかり計画を

投稿日:

こんにちは。

きい散歩の美柑です。

那智勝浦と言えば、日本一の落差を誇る那智の滝、熊野三山の一つである熊野那智大社、短時間で歩ける熊野古道「大門坂」もあり、世界遺産が凝縮しています。

グルメはというと、勝浦はまぐろの町。
日本有数の生マグロの水揚げ量を誇る勝浦漁港があるので、新鮮な生マグロをいつも食べられます。

つまり、見るも、体験するも、食べるもどれを取っても良いところなのです。

が、計画的に動かないと世界遺産とグルメを両方堪能できないかもしれません。

スポンサードリンク
  

那智勝浦観光の盲点とは!

旅行は、景色を見たり自然に触れたり体験する事と、美味しいモノを食べる事。

この二つが充実してこそ

「ええ旅行やったな~。」

と言えると思うのですが、この間他府県に住む友人から

「那智の滝に行ったんやけど途中でお腹空いてきて、せっかくやしマグロ食べよう。と思ってお店探してんけど、周りに全然なかってなぁ。結局食べれんかってん。」
と言われました。せっかく来たのになんと残念な!(;O;)

友人は、那智の滝周辺で生マグロを食べれるお店を探したけれど良いところを見つけられず、適当に入ったお店がハズレで、とても残念がっていました。

でも、こういう方は結構多いと思うんです。

これはどういう事かと言うと‥

那智勝浦の主要観光地、那智の滝や熊野那智大社は山側にあります。
一方勝浦漁港があるのは、勿論海側です。

主要観光地と新鮮な魚が食べられるお店が集中している所とが若干遠いんですね。

距離にして10km、車なら20~30分ですが、バスを利用するともっと時間がかかります。
(さらにバスは1時間に1本程度。)
でも旅行先だと距離感って分からないので、周辺にお店があるだろうと思ってしまいますよね。

那智の滝周辺は海鮮系のお店が少ない

那智勝浦に来たら、まずは那智の滝へ行こうとなると思いますが、那智の滝や熊野那智大社をぐるっと回ると結構歩くのでお腹が空いて来ます。

一通り回ったからぼちぼちご飯でも食べようか、となっても、那智の滝付近にはあまり海鮮系のお店がありません。
(蕎麦屋さんとか、甘味処系はあるんですけどね。)

わざわざ離れたところまで食べに行くのが面倒なので、その辺で適当なモノで済ませて‥
というパターン。

那智の滝周辺の飲食店が悪いという訳ではありませんが、生マグロなど海鮮系になるとやはり海側、漁港近くの方がお店が多く充実しています。

スポンサードリンク

那智勝浦で世界遺産もグルメも堪能するなら!

移動手段が車やレンタカーだと自由に動けますが、バスで移動するなら1時間に1本程度しかないので計画を立てて動きましょう。

生マグロを頂けるお店が集中しているのは、漁港からJR紀伊勝浦駅周辺の商店街です。


  • 朝早くから観光できるなら、朝は那智の滝・熊野那智大社を回り(2~3時間)⇒昼頃にJR紀伊勝浦駅周辺でランチ

    ただ、ランチタイム14時までのお店が多いので、注意してください。

  • 朝ゆっくり動くなら、午前中はJR紀伊勝浦駅周辺をウロウロ観光しランチする⇒午後から那智の滝・熊野那智大社へ行く

と、午前と午後で分けて動くと良いです。

JR紀伊勝浦駅周辺の商店街はお店も沢山あるし、勝浦漁港の近くには足湯があったり、「にぎわい市場」という市場もあって面白いです。

さいごに

那智勝浦はほんまにええとこです。

新鮮な魚をいつも食べてる私でも、週一で那智勝浦ランチを食べたいと思う。

生マグロは田辺や白浜でも食べる機会が少ないんですよね。カツオは多いけれど。

紀伊勝浦駅周辺には沢山お店があって、どこで食べても美味しいし、漁港の景色も良いし、足湯であったまれるし、市場も楽しいし‥
凄く素敵なところだけど、なーんか商店街は閑散としてるんですよね。

那智の滝方面は観光の人が沢山いるのに、紀伊勝浦の駅前方面はそんなに人が居ない。

もしかして、知られていない?!

ええところなので、是非駅前の商店街の方も行ってみて下さいね。

那智勝浦の新鮮なマグロを頂けるランチ人気店7選!トロ丼やマグロカツなど色々

スポンサードリンク

-紀南観光
-

                      

  1. モノノフ より:

    仰せの通りで那智勝浦は白浜とかとは比べ物にならないグルメ天国です、ただし残念ながら他府県からの旅行者に対する宣伝が行き届いてないのが現状です(^_^;)

    その昔那智勝浦観光協会が無料で配布していた冊子で熊野おいしいもんマップと言う優れた案内書が有ったんですよ!
    私はその案内書のお陰で名店「吾作」や「喜八寿司(今は閉店されビストロになりました)」と出会えました(^o^)/

    結局お役人的な発想では本当の意味で役に立つ案内書は作れません、店なら何でも載せるのではなく消費者目線で載せる店を選ばないと役に立ちません。
    そういう点では食べログと同じで、横並びのグルメ情報など役立たずなんです。

    • mikan より:

      モノノフ様

      「那智勝浦は白浜とかは比べ物にならないグルメ大国」
      やはりそうなんですね!

      実は、モノノフさんのように和歌山グルメを食べ歩きしている知り合いがおりまして、その方は和歌山在住ですが週末は必ず勝浦へ行かれるのです。
      モノノフさんにしてもその方にしてもグルメ通がわざわざ行きたくなる場所が勝浦と思っています。

      でも、いつ行っても商店街は人がほとんど歩いていなくて、那智の滝との落差を感じます。
      勿体ないの一言に尽きます。

      モノノフさんのさすらいの武士ブログにて、「吾作」さんを何度か紹介されていたので、先週行きたかったのですが日曜定休日との事で行けませんでした。
      次は是非行きたいです。

      私は最近遠出する時は、「さすらいの武士」をチェックして食べに行くところを探します。
      食べログとかよりも確実だからです。
      Yahooブログが閉鎖との事で、移行作業がこれから大変かと思いますが、これからも和歌山グルメの濃い情報楽しみにしています。

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

関連記事

紀南一日グルメ旅!世界遺産那智の滝と熊野那智大社~新宮編

こんにちは。 きい散歩の美柑です。 スポンサードリンク 紀南一日グルメ旅!グルメ大国那智勝浦でマグロ尽くしランチを頂く の続き。 熊野那智大社~那智の滝~ちょこっと新宮編です。 スポンサードリンク

紀南一日グルメ旅!グルメ大国那智勝浦でマグロ尽くしランチを頂く

こんにちは。 きい散歩の美柑です。 前回の紀南一日グルメ旅!ご当地グルメも絶景も堪能する すさみ~串本橋杭岩編の続きです。 スポンサードリンク すさみから串本まで海沿いの道をドライブしながら色々と食べ …

溺れるナイフ 映画の舞台は和歌山!ロケ地巡りへ♪かみさんの海や祭り会場など

2016年に上映された映画【溺れるナイフ】 大人気漫画が原作で、小松菜奈さん、菅田将暉さんのダブル主演で話題を呼んだ作品です。 私は小松菜奈さんが個人的に大好きで、この映画、原作を知らずにストーリーも …

南紀白浜~伊勢の車ルートは紀勢道が最短かつ激安!鈴鹿や桑名へも使える♪

南紀白浜と伊勢神宮を両方巡る旅行プランを立てられる方は多いです。 旅行ガイドブックにも、南紀白浜、那智勝浦、熊野古道、伊勢神宮などセットで載ってますし。 ところで、車で南紀白浜~伊勢を移動する時 高速 …

くじらの博物館で珍しいアルビノイルカを見てきた。シロイルカとの違いって何だ?

こんにちは。きい散歩の美柑です。 前回の太地町立くじらの博物館へ行ってみた感想の続き 太地町のくじらの博物館は、博物館だけではなくクジラやイルカと触れ合える施設やイベントが沢山あります。 ですが私は今 …



ブログ運営者の美柑(みかん)です。

和歌山県の紀南地域在住。
ど田舎やけど、ええとこな紀南の魅力をお伝えします。

■ 好きな食べ物:激辛カレー
■ 好きなみかん:カラマンダリン・八朔
■ 趣味 :散歩、絵を描く

自己紹介の詳細はこちら