和歌山県中辺路のパラダイスカフェ!美味しいランチと自然を満喫できる

カフェ巡り

中辺路 パラダイスカフェ

和歌山県田辺市の山奥、熊野古道がある中辺路町の

『パラダイスカフェ』に行ってきました。

見渡す限り山や田んぼの自然に包まれて、開放的なカフェで美味しいランチが頂ける、まさにパラダイスな空間です。

スポンサードリンク
  

和歌山県中辺路のパラダイスカフェへ

中辺路町の温川(ぬるみがわ)という場所にお店はあります。


透き通った綺麗な水の川があり、山があり、、和歌山なのでこういう田舎は沢山あるんですが
ここは開放感が半端ないのです!

田舎に住んでる私でも、この田舎風景を眺めていると心洗われる気がします。
なので、都会に住まれている方ならどれだけ感動するでしょうか。

パラダイスカフェ看板犬の風太君と空太くん

看板犬の風太くんは結構有名みたいですが、もう一匹空太くんもいます。
空太くんは風太くんの息子です。

こちらは風太くん(*’ω’*)

か・かわいすぎる!!

真っ白の柴犬です。
大人しくて、触っても怒りません。

(私、柴犬が好きで好きで好きで好き過ぎるくらい好きなので、お店に入る事を忘れてしまいそうになりました。)

空太くん。
パラダイスカフェの空太くん

息子も白いけれどタレ耳なのね。タレ耳だけ茶色い。

この子もとても綺麗な目をしていて、めちゃくちゃかわいい。

私にはもう犬だけでパラダイスなのです。

パラダイスカフェお店の中は‥

めちゃくちゃ広い!!
玄関だけで迷子になりそうな広さ。

左側にカフェに入る扉があって、右側は‥


何やら?なんやろう?

カフェの店内もひろーーーい!

温川 パラダイスカフェ
私が行ったのは14時前だったので、随分人は減っていましたが、ランチタイムは混み合うそうです。

ソファがレトロでオシャレですね。奥には本も沢山あります。


さらにまだ奥に予約専用スペースがありました。

誕生日パーティに使ったり、個展をしたり、様々な用途で使える部屋だそうです。

さらにテラス席に出てみると・・

田辺市 パラダイスカフェ

めちゃくちゃ絶景やないかい。

山と田んぼと、点々としたお家があるだけの景色なんですけど、、こんな素朴な景色なのにとても贅沢な気分。

まさに理想の田舎!


スポンサードリンク

中辺路パラダイスカフェのランチは

この日のメニューです。


ランチは14時までです。

メニューは日替わりなのか1ヶ月で変わるのか分かりませんが‥
これは平日メニューですが、土日はメニューが違い、ピザがあるそうです。

☆ 小柱と枝豆、キャベツのフレッシュトマトパスタ

☆ ベーコンとキノコと青菜の塩味パスタ


どちらも具の量が凄い!小柱と枝豆何個入ってんのー!!豪華すぎるやろ!
パスタの硬さも味もバッチリ!めちゃくちゃ美味しい。

ここのランチは、イタリアンなのにボリュームが凄いです。

ショーケースには様々なケーキも並んでいて、このケーキたちもうまい!

食後はパラダイスカフェの広い館内をウロウロ

不思議な造りなので、ちょっと探検(?)するのが楽しい。

2階へ行ってみると‥
イベントの時だけ使うスペースらしく、あまり物がありません。
しかし、やたらとソファーが多いのが謎。

多分お店のオーナーさんがソファー好きなんでしょうね。

屋根裏チックな部屋も素敵。住みたいです(笑)

田辺市中辺路パラダイスカフェの情報

  • 住所  〒646-1434 和歌山県田辺市中辺路町温川170
  • 電話番号 0739-64-0888
  • 定休日  月曜日・火曜日
  • 営業時間 朝11時~夕5時(ラストオーダー4時30分)

パラダイスカフェ、なぜこんなに広いかって、元々学校の校舎だったようですね。どうりで広い。

しかしこのリノベーションは‥とってもオシャレです。
田舎の風景にビビットな赤の倉庫。景観を損なうことなく映えてます。

館内を散策するのも楽しいし、周辺を散策するのも良いですね。

田舎の大自然に包まれたら、ストレスなんて吹っ飛びますよー!!

関連記事⇒熊野古道の宿泊施設 霧の郷たかはらへお茶しに行った。温泉も素敵!

スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました