はっさく大福が年中買える!田辺市の和菓子屋花みつ サクッと食感がたまらない一品

はっさく大福 和歌山 お土産

こんにちは。
きい散歩の美柑です。

春になるといちご大福を色んなところで見かけますが
『はっさく大福』なるものをご存知でしょうか?

いちご大福同様、大福の中にはっさくの実が入っているのですがこれがもう絶品中の絶品でした。

和歌山県の和菓子屋、花みつにて販売されています。

スポンサードリンク

田辺市の和菓子屋花みつにあるはっさく大福

田辺バイパスの近くにある和菓子屋花みつ。

こちら田辺が本店で、あとは南部店、御坊店もあります。

和菓子屋ですが昔ながらの「the・和菓子」もありますが

生クリームどら焼き、クリームチーズどら焼き、カフェオレ大福など、和洋折衷な独特のお菓子が豊富にあります。

他にはない独特の和菓子が好きで、手土産や自宅用にたまに買いに行くのですが
数年前発見したはっさく大福に、あまりのおいしさにどハマりしてしまいました。

花みつのはっさく大福 サクッと食感がたまらない

はっさく大福がこちら。

はっさく大福 和歌山
160円也。

ちなみに、いちご大福はこちら。和歌山県 田辺市 花みつ

見た目はいちご大福と特に変わらない感じ。田辺市 和菓子 花みつ

原材料やカロリーは

はっさく大福 和歌山

はっさく、砂糖、餅米等、、、非常にシンプル。
瀬戸内海のはっさくを使っているそう。

カロリーは138カロリー。

はっさく大福 売ってる場所

ほんのりオレンジ色が透けてます。

いつもはかぶりつくのですが、せっかくなので断面図を。

はっさく大福 売ってる場所

白あんのこしあんの中に、はっさくがゴロっと入っています。
はっさくは2房、3房くらい入ってるように見えます。

適度な量のこしあんで、はっさくを引き立たせています。


スポンサードリンク

花みつはっさく大福は食感最高!

私がこのはっさく大福にハマった理由は、「食感」です。

八朔特有のサクッとした硬さがちゃんとあるんです。あんこに包まれるとべちゃっとしそうですが、新鮮な八朔そのままの食感と香りなのです。

甘いものがあまり得意でない人もこれなら美味しく頂けると思います。

また、いちご大福などに比べて食べやすいところも好きです。かぶりつきやすいというか。

他にはない唯一無二感が良い

田辺市 和菓子 花みつ

はっさく大福ってとても珍しいですよね。
調べてみたら広島に有名な「元祖はっさく大福」のお店があるようですが、いちご大福と比べたら相当レアな大福かと。

ここら辺では花みつでしか買えないと思います。

そんなレアなはっさく大福が年中買える

はっさく大福 和歌山

はっさく大福は期間限定のお菓子と思っていました。

実際、いつもお店に置いている訳ではないし、去年お店で聞いた時は

「八朔が取れないから今ないんです」
と言われました。

なので期間限定と思っていたら、この間お店で販売期間を聞いてみると

「はっさく大福は期間限定ではないですよ。」

と言われました。

なんと!!1年中買えるのか!

とは言え人気がある為か、いつも店頭にある訳ではありません。

スポンサードリンク

田辺市和菓子屋花みつの情報

  • 住所 〒646-0004 和歌山県田辺市下万呂475?1
  • 電話番号  0739-26-5030
  • 定休日 無休
  • 営業時間 8:30~18:00

個人的にクリームチーズどら焼きやモンブランどら焼きも好きです。田辺市 和菓子 花みつ

カフェオレ大福も最高です。

が、やっぱり一番好きなのははっさく大福。
是非このはっさくサクサク食感を味わってみてください。

田辺市が誇る銘菓『田辺っ子』七福堂以外の販売店は?田辺土産におすすめ~
田辺っ子。 見た目普通のブッセでどこにでもありそうだけど、他にはない美味しさ。 久々に食べたら美味しすぎて感動したので、今日はこの田辺が誇るお菓子、田辺っ子についてちょいと紹介したいと思います。

https://kiisanpo.com/3825.html

スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました