紀南地域のグルメ・観光・遊び等情報をお届けします

温泉

白浜温泉をお得に巡るなら湯めぐり札がおすすめ!日帰り温泉はどこが良い?

投稿日:

  • 白浜で色々な温泉に入りたい!
  • 温泉巡りをしたい!
  • 日帰りで温泉を楽しみたい!

という時にお得でオススメなのが【湯めぐり札】です。

18か所ある温泉施設から、好きな温泉を選んで温泉巡りができるのです。

湯めぐり札は、昔はホテルの宿泊客しか購入できなかったのですが、今は宿泊客でなくても買えるようになり、新たに入れる温泉も増えました。

スポンサードリンク

白浜温泉の湯めぐり札とは?

湯めぐり札とは・・・

これが湯めぐり札です。
かわいいパンダちゃんが書かれた、絵馬のようなもので、思いのほか大きい(笑)

この湯めぐり札を購入(1800円)すると、18ヶ所の温泉の中から好きな温泉に入る事が出来ます。

湯めぐり札にはパンダシールが5枚付いていて、シールと引き換えに温泉に入れます。

施設によってパンダシールが1枚~2枚必要になります。

パンダシール1枚で入れるところを巡ると、最大5か所の温泉を楽しめます。

湯めぐり札で入れる温泉とパンダシール必要枚数

  1. ホテルサンリゾート白浜  1枚
  2. 湯快リゾート 白浜彩潮楽 2枚
  3. 白浜シーサイドホテル   1枚
  4. 湯快リゾート 白浜御苑  1枚
  5. ホテルフリーゲート白浜  1枚
  6. 紀州・白浜温泉 むさし  2枚
  7. 白良荘グランドホテル   2枚
  8. 温泉三昧の宿 白浜館   2枚
  9. ホテルラフォーレ南紀白浜 2枚
  10. ホテル 三楽荘      2枚
  11. 梅樽温泉 ホテルシーモア 2枚
  12. 浜千鳥の湯 海舟     2枚
  13. 崎の湯          1枚
  14. 湯快リゾート ホテル千畳 1枚
  15. 牟婁の湯         1枚
  16. ホテル天山閣 海ゆう庭  2枚
  17. 白良浜湯         1枚
  18. INFINITO HOTEL&SPA 南紀白浜※現在利用できません。
  • 湯めぐり札値段・・・1800円
  • 湯めぐり札の有効期限・・・購入日より6か月
  • 売っている所・・・ホテルや旅館のフロント、観光案内所、コンビニ等色々

詳しくは白浜温泉旅館協同組合へ。

白浜温泉湯めぐり札のオススメな理由

オススメな理由①日帰り入浴を実施していなホテルでも入浴できる

日帰り入浴(外来入浴)を実施していないホテルだと、宿泊しないとその温泉には入れません。
でも、湯めぐり札があれば宿泊せずに温泉に入れるのです。

日帰り入浴不可のホテル、例えば・・・
『浜千鳥の湯 海舟』『※白浜温泉むさし』『ホテルシーモア』『ホテル三楽荘』などなど。

※白浜温泉むさしは、事前予約が必要な15名以上の昼食プランで外来入浴可能だそうです。(ハードル高い。)

これらの温泉に入ってみたい!という場合は湯めぐり札必須です。

オススメな理由②通常より安く入れる

通常の日帰り入浴だと施設により異なりますが400円~500円の料金です。
1回1000円のところもあります(゜o゜)

通常500円の温泉に5回入浴すると2500円するところ、湯めぐり札なら1800円で済みます。

こんな風に、普通に何箇所か巡るより数百円は安くなるように設定されています。

スポンサードリンク

白浜温泉日帰りにおすすめは?(個人的に)

湯めぐり札でまわった温泉で、個人的におすすめな温泉は・・

  • ホテルシーモア
  • ホテルシーモアの温泉は、とにかく広い!!
    数ある温泉の中でも断トツで広いと思います。

    一番広い内湯だけでなんと50人入れるそうです!
    勿論眺めもよく、広~いお風呂からオーシャンビューを楽しめます。

    露天には、梅樽が湯船になった梅樽温泉が。ここからの景色も最高です。

    ゆっくりお風呂を楽しみたい方にオススメ。

  • 浜千鳥の湯 海舟
  • 海舟のお風呂は、『大湯屋』という大浴場と、混浴露天風呂があります。

    この混浴露天風呂は、ほぼ海!です。
    目の前が、もう海なんですよ。海にいるのに温泉につかってるな~という不思議な感じになります。

    混浴露天風呂は、湯あみ着という服を着用して入るので、混浴が苦手な方もご安心を。

    大浴場も眺めがよく、内湯のほかにこちらにも露天風呂がありました。

    海舟は白浜内とても人気が高く、宿泊の予約を取るのも難しいと聞きます。
    なので、湯めぐり札を手に入れたなら行っておくべき温泉ですね。



温泉マニアの間では、やはり日本最古の温泉と言われる『崎の湯』が人気です。
こちらは、シャンプーや石鹸などを利用するのが禁止なので、入浴のみです。

まとめ

いかがでしたか?

湯めぐり札を購入して1日温泉巡りプラン・・(^^♪
温泉旅行らしくて楽しいですよ。

1日温泉巡りをすると、お肌はツルツル、血色も良くなり、夜になるとすぐに眠りにつけます。

沢山温泉施設がありますが、夏場は宿泊客が多いので日帰り入浴ができない場合もあるかもしれません。
行きたいところは、事前確認をしておくのがベターです。

スポンサードリンク

-温泉
-,

                      

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

関連記事

白浜足湯巡り旅のすすめ。三段壁・湯崎・御船の3ヶ所編

白浜へ観光で来られた方に、よく聞かれるのが 「今日はアドベンチャーワールド行ったけれど、2日目は白浜観光ドコがおすすめ?」 白浜観光の2日目プランって、結構困る方が多いみたいで、那智の滝や本宮大社など …

白浜のホテル海舟へ日帰り入浴に行ってみた 混浴はどんな感じ?温泉レポート!

白浜で数あるホテル、宿の中でも特に人気の高いホテルの浜千鳥の湯・海舟。 海が一望できる最高のロケーションで、エントランスもロビーも、ロビーから見える景色もどれを取っても最高です。 私は宿泊をしたことは …

ツルスベ美肌温泉♪白浜の日帰り温泉長生の湯の効能・ラーメンなど

南紀白浜には様々な温泉施設があり、日帰り温泉も豊富です。 その中でもトップクラスに温泉の泉質が良くて、口コミも良く、地元の人から愛される『長生の湯』 以前の記事で長生の湯の口コミについて書きましたが、 …

白浜日帰り温泉で人気の長生の湯の魅力と口コミまとめ

白浜温泉と言えば、歴史の古い湯崎温泉が有名ですが、白浜にはいくつもの源泉があり、『長生の湯』の長生源泉も白浜でトップクラスの良質の温泉です。 長生の湯は、こじんまりとしたアットホームな日帰り温泉施設で …

白浜の日帰り温泉とれとれの湯はこんなお風呂!岩盤浴が沢山あっておすすめ

とれとれ市場に隣接する日帰り温泉のとれとれの湯は、お風呂の種類が多く、岩盤浴もあり食事処もあり、家族で楽しめる温泉施設です。 スポンサードリンク 旅行の帰りや、とれとれ市場でお土産を買ったついでにちょ …



ブログ運営者の美柑(みかん)です。

和歌山県の紀南地域在住。
ど田舎やけど、ええとこな紀南の魅力をお伝えします。

■ 好きな食べ物:激辛カレー
■ 好きなみかん:カラマンダリン・八朔
■ 趣味 :散歩、絵を描く

自己紹介の詳細はこちら