きい散歩7ヶ月も休んでましたが再開します!コロナ自粛期間の紀南を振り返る

日常のあれこれ


こんにちは。
きい散歩の美柑です。

シレっと登場しましたが、半年以上ブリです。

最後に更新したのが去年の11月なので、実に7ヶ月も休んでいました。

7ヶ月の間に引越ししたり、コロナで日常がガラリと変わったりと色々ありました。

7ヶ月ものロングバケーションの理由と心境の変化

いや~サボってました。
サボった理由は色々とあったんですが、ロングバケーションしていました(^^;

休んでいた理由の一つは、引越ししていて。
去年の12月に家が完成して、引越しや家具家電を揃えたりでバタバタしていました。

もう一つの理由は、ブログのアクセスが急激に落ち込んだ事でモチベーションが落ちてしまいました(^^;

ブログって、誰かはきっと読んでくれているけれど
それが目に見えないんですよね。

紀南の情報をお届けすると言っても
私はわりと引きこもりで、情報キャッチするの遅いし、流行にも疎いし

インスタとかSNSの方がよっぽど価値のある情報満載やん!

と気持ちが徐々に落ちて行ってまして
気付けば7ヶ月こうしてロングバケーションしていたのです(^^;

ただ、あまりのロンバケ(死語?)に

「最近更新されてませんが、大丈夫ですか?」

と心配してくれる方までいまして。

「こんな記事書いたらきっとみんな嬉しいと思うよ!」

という応援の声とか‥
すごく有難くて。

私、なんか妙に責任感が強く頭が固い為

  • 間違った事を書いたらいかん!とか
  • 正しい情報を載せないと読んだ人に迷惑がかかるとか
  • お店とか紹介する時も、私の足りない語彙力のせいで魅力を伝えたいのに逆効果になったらどうしようと言葉選びに頭を悩ませたりとか
  • もっと、もっと良い情報、どこにもない情報はと必死にリサーチしたりとか

気付けば自分に負担になるやり方でやっていたので
結果が伴わなければモチベーションがなくなり折れてしまう‥

でも、これだけ長い間サボって
それでも読んでくれてる方がいて、心配してくれてる方がいて

こんなブログでも読んでくれてる人おるんや。
あーありがたいなぁ。

もっと自由に書いてみたいな。

正しい事とか、間違ってるとか、語彙力がどうとか、他と比較してどうとか

そういう考え方をやめて、もっと自由に書いてみたい。

ていうか、自分に負担になるやり方じゃブログって続けられないよな。

と心を入れ替えた(のか?)訳です。

なので、あまり正しい、間違っているとかを考えすぎず、私の主観で書いていけたらと思います。

スポンサードリンク

コロナ自粛期間中の紀南(田辺・白浜・上富田あたり)を振り返る

コロナ期間中の紀南について、振り返りたいと思います。

陸の孤島と呼ばれる和歌山県、それも紀南。

こんな先っぽにもコロナの感染拡大は広がってきました。

和歌山は全国で初めて院内感染が出た県で、比較的早くに感染者が確認された県でした。

しかし、和歌山は対応が良くてその後患者は増える事なく数日過ぎました。

3月初旬~半ばまでの雰囲気

紀南の人間は

「ここら辺まではこーへんやろー」

という根拠のない自信のある人が多くて
最初はみんな危機感が薄かったです。

ただ、危機感の訪れは個人差があり
早くから危機感を持っていた人とそうでない人と意識格差が徐々に出始めていました。

私はコロナは怖いけれど経済活動優先派だったため、自粛するべき派の友達と討論になったりしました。

今こそ地元にお金を落とさないと!
好きだったお店が潰れてしまう!

と3月の半ばまでは私もよく外食に行ってました。

3月半ば~末にかけての雰囲気

徐々に日本全体で感染が拡大し、雲行きは怪しくなり始めました。

和歌山の紀北の方での感染者はぼちぼち増えてきていたけれど
まだ田辺や白浜には「来ていない」状況。

ところが、3月末ごろに田辺市でコロナ患者が出た。

となった時に一気に周りの人々の意識が変わりました。

遂に我が町にも来たのか・・・

そして、志村けんさんが亡くなり。

身近な人が死んでしまうかもしれない。
という不安と恐怖と悲しみとで、皆これはただ事でないと自粛を始めました。

4月‥色々なお店が休業スタート・自粛生活

4月に入ると、自粛する人が増えると共に、自主的に休業を始める飲食店が増えました。

緊急事態宣言が出る前から休業始めるお店が多かったですね。

私は週2回くらい白浜の居酒屋でバイトしてるんですけどね
そこも4/8から休業になりました。

白浜はほとんどのお店が休業していました。
田辺も味光路は休業しているお店が多かったです。

4月~5月半ばまではテイクアウトバブルな世の中になっていた

自粛生活の中、嬉しかったのは色々なお店がテイクアウトを始めた事。


空前のテイクアウトバブルな世の中になりました。

今までは外食でしか食べられなかったものが、家で楽しめる。

家だと代行で帰る事を考えず好きなだけ飲めますしね。

この頃私は、お家カラオケも始めましたww

5月GW明け~徐々にお店も営業再開・日常に戻りつつある

GWが明け、和歌山県の新規感染者はほぼ毎日0になり
飲食店も営業再開するところがチラホラ増えてきました。

私の大好きなスーパー銭湯、弁慶のさと湯も5月半ばから再開しました。
(サウナーにはこの自粛生活キツかった)

ただ、5月は人によって危機感の意識格差がかなりあって、あまり大っぴらに外食行くって言いづらかったです(^^;

6月に入り、やっとぼちぼち普通の日常に戻りつつあります。
(今ココですね)
 

私、自粛期間中毎日ローランドさんの動画を見ていたんですけどね
(名言でおなじみのホストの方です)

コロナが明けた後の世の中の事を

「コートを着たら、ポケットから忘れてた1万円が出てきたのと同じ感覚」

って言ってました。

(私はコートから1万円が出てくる事は一生なさそうなのでその感覚分からないんですが)

元々持っていたものなのに、めちゃくちゃ嬉しい。
つまり、自粛生活のお陰で、当たり前の日常に戻った時に「当たり前」にすごく感謝出来るって事だそうです。

今、徐々にいつも通りの日常に戻ってきていて、すごく嬉しいです。

前は当たり前って思っていた事だけど、外食へ行ったりカラオケいったり、ありがたいです。

まだ、感染拡大している地域もあるので、あまり気を緩めるつもりはないけれど、早く当たり前の日常を取り戻したいですね。

さいごに

てな感じで、また心を入れ替えた上でぼちぼち自分のペースでブログを更新して行こうと思います。

これからもマイペースなきい散歩を宜しくお願いします。

m(_ _”m)

スポンサードリンク

コメント

  1. たに より:

    はじめまして

    以前からちょくちょく拝見していたのですが、半年以上更新されていないので結構心配でした。

    私も定期的に田辺や白浜の方へ用事で行くのでこのサイトの情報をすごく楽しみにしています。

    これからもご自分のペースで更新していっていただけると個人的にすごくうれしいです。楽しみにしています。

    • mikan より:

      たに様

      はじめまして。

      コメントいただきありがとうございます。
      またブログを読んで頂きありがとうございます!

      楽しみにしていると言って頂けると、一番の励みになります!

      また、ぼちぼちマイペースですが更新始めようと思います。

      今年は白浜の花火大会もなくなりましたが、また田辺や白浜へ遊びに来て下さい。

  2. バク より:

    白浜はペット可の施設も多くて大阪から何度も家族旅行に行っております。
    懇切丁寧なこのサイトが大好きで参考にさせてもらってきました。
    長い間更新がされなくて心配していましたよ。
    南紀の情報これから楽しみにしていますね!

    • mikan より:

      バク様

      コメントありがとうございます。
      白浜はペット可の施設が多いんですか!
      犬御殿は知っていたけれど、後は地元民ですがあまり知らなかったです!

      いや~、本当そう言って貰えるのが一番励みになります。
      自己満足のつもりで書いてましたが、お役に立てていたら本当に嬉しいです。
      今後もぼちぼちですが、止まることなく更新続けようと思います。
      ありがとうございます!

タイトルとURLをコピーしました