紀南地域のグルメ・観光・遊び等情報をお届けします

ホテル等

湯快リゾート白浜御苑へ行ってみた。お風呂はどう?ホテル千畳と比較すると

投稿日:

温泉と食事、宿泊がセットで7800円と激安の湯快リゾート。

白浜には、白浜御苑とホテル千畳、そして最近オープンした彩朝楽の3カ所もあります。

そんな湯快リゾートには、【日帰り入浴プラン】と【夕食バイキング+入浴プラン】という宿泊ナシプランがあって、宿泊しなくても旅行気分をちょっとだけ味わえるんですね。

今回は白浜御苑に日帰り入浴だけ行ってみました。どんなお風呂だったかレポートします(^^♪

スポンサードリンク
  

湯快リゾート白浜御苑はこんなところ

外観はちょっと古い感じですが・・
エントランスのシャンデリアがまず豪華ですね!!

ロビーは広くて、ゆったりできるスペースが多い。

そして湯快リゾートと言えばこれが定番なのか?な選べる浴衣が置いてあります。

「浴衣どれにしようかな~♪」と選んでる時が、旅行気分を存分に味わえる瞬間なんじゃないかと思います。

ガラス張りの窓の外の景色が、なんか風情あるなぁ・・。

と思ったので、窓の外へ出てみるとなかなか素敵なお庭です。

お風呂上りに浴衣で歩きたいなぁ~
おっ、なんかあるぞ?

と思ったら足湯が完備されているではないかー!!!なんてこった!

かなり完璧なお庭です。

しかもこのお庭、夜になったらイルミネーションが点灯されます。

冬場だけでなくて1年中やっているんですって。

しかもしかも、5階あたりからこの庭まで遊歩道になっていて、降りてこれるそうです。遊び心が良いですね~!

ロビーだけでかなり遊べるので、チェックインが混雑している時でも退屈しないですね。

大浴場は2階にあります。
階段を上がると、ゲームセンターが。

さすが湯快リゾート。ゲームが種類豊富過ぎました!!
卓球も勿論ありますね。温泉には卓球ですからね!

奥に大浴場があります。ここからは撮影してません!(当たり前か。)

湯快リゾート白浜御苑のお風呂はこんな感じ

今回私は日帰り入浴のみで行きました。

日帰り入浴のみだと、予約などせずに直接ホテルへ行けばOK。
しかも、料金は500円とリーズナブルなんです!

スポンサードリンク

タオル付きプランになると220円アップの720円になります。

大浴場入ってみると、かなりひろーい!!
お風呂は、内湯一つと露天風呂一つ、サウナとミストサウナ、水風呂がありました。

内湯も露天風呂も両方温泉です。
(湯快リゾートのホームページには源泉かけ流しと書いていたけれど、説明には循環とも書いてたような・・実際どっちなんだろう?)

    • 内湯は・・
    • 広い!人が沢山入っても余裕がある広さです。温泉は潮の香りがします。そしてしょっぱい。海にいるみたいです。
      温度は結構高めでした。温泉の説明には41度とあったのでまぁまぁ高温?普通??

      あまり熱いのが苦手な私はすぐに露天風呂へ。

    • 露天風呂は・・
    • こちらも内湯ほどではないけれど広い!露天の方が若干温度が低めでした。
      露天風呂からの景色は、大きな岩と木が生い茂る間から空が見える・・といった景色です。

      海や遠くの景色を眺められる作りではないけれど、木と空をぼーっと眺めてゆったり過ごせました。

      温泉の効能はというと・・

      • 泉質・・・ナトリウム 塩化物・炭酸水素塩泉(中性等張性高温泉)
      • 効能・・・神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、慢性消化器病、痔、きりきず、やけど、慢性皮膚病、虚弱児童、慢性婦人病
      メモしたんですが、全部書ききれてないかも。かなりたくさん効能がありました。

    • サウナ・・
    • 4~5人程度入れるサウナで、私が入った時は80℃くらいの低温サウナでした。
      サウナは利用できる時間が限られていて、時間は忘れたけれど夕方から夜の間だけのようです。

    • ミストサウナ・・
    • サンルームのような部屋の中はミストサウナでした。
      ヒノキの香りが少しするミストで、ゆっくり入れる。ホテルにミストサウナ完備ってなかなかないです。これは良いですね。

    • 洗い場・・
    • 洗い場も広くて、17席くらい洗う場所がありました。シャワーの水圧は普通。

ビックリしたのはシャンプーや石鹸、洗顔などの種類が多い!
シャンプーボディソープの種類も多いし、洗顔せっけんも色々置いてくれています。

中でも一番気に入ったのが「醸す」シリーズの軽石クリームとマッサージクリーム。

これで体をマッサージしたら、本当にしっとりすべすべになりました。

お風呂を上がって、脱衣所の洗面台に行くとここもまた化粧水やクリーム、ボディクリームなど種類がすごく多い!
化粧水などを忘れてきてしまっても、これなら全然安心できます。

白浜御苑のお風呂はホテル千畳と比較してどう?

以前、ホテル千畳のお風呂も行ったので、失礼ながら比較してみました。

泉質については、よくわからないので、泉質抜きで比べると・・

  • ゆったりできるのは・・?
  • ホテル千畳は大浴場が広くありません。洗い場も少なく、初めて行った時は洗い場が大渋滞で順番待ち状態でした。
    脱衣所も洗面台もスペースが少なく、混雑していたので急いで着替えて髪を乾かしました。
    そして内湯と露天風呂がかなり離れた場所にあって移動しないといけないのが、不便でした。

    なのでお風呂でゆったりしたい~となると、白浜御苑の方が良いです。

  • 露天風呂からの眺めは?
  • ホテル千畳は、露天風呂が内湯と離れた場所にあるので移動が面倒ですが、それでも露天風呂からの眺めは凄く良いです!
    海のすぐそばなので、目の前は海です。
    ただ夜になると真っ暗になるので、景色を見たいなら日中か夕暮れ時が良いですね。

という事で露天風呂からの景色で言うと、ホテル千畳の方が良いです。

その他、シャンプーや石鹸が豊富なのはどちらも一緒でした。

私なら、人が少なそうな日はホテル千畳を選ぶけれど、人が多そうな日は白浜御苑を選びますね。

まとめ

いかがでしたか?

白浜御苑のお風呂はなかなか良かったです。お風呂上りは全身ツルツルになりました!

そしてお風呂も勿論、私はこの眺めも最高で足湯完備、イルミネーションまで点灯する贅沢な庭が気に入りました。

これだけ贅沢な気分を味わえて、7800円で食事・温泉・宿泊って良いな。近所ですが宿泊したくなりましたね~。

スポンサードリンク

-ホテル等
-

                      

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

関連記事

白浜の隠れ家のような小宿【長生庵】に宿泊3 朝食や宿泊料金について

前回の白浜の隠れ家のような小宿【長生庵】に宿泊2の続きです。 今回は、長生庵の朝食の内容と、宿泊料金について などなど、宿泊レポートのまとめです。 宿泊料金については、旅行好き(特に家族旅行)にはあり …

白浜の隠れ家のような小宿【長生庵】に宿泊2 夕食の懐石料理の内容

前回の白浜の隠れ家のような小宿【長生庵】に宿泊1の続きです。 ① チェックイン後、部屋や建物内を散策しまくり ② 温泉に入って可愛い浴衣に着替え お待ちかねの夕食タイムです。 大正時代からの建物「沈丁 …

湯快リゾート白浜彩朝楽のバイキングはどんな感じ?日帰り夕食温泉プランで行ってみた

南紀白浜には湯快リゾートのホテルが3ヶ所あります。 近所なので泊まりに行くまでもないんですが、温泉に入ったり夕食バイキングを堪能したり、ちょっとしたプチ旅行気分を味わいたい! って時に、丁度良いのが温 …

白浜の隠れ家のような小宿【長生庵】に宿泊。温泉や部屋の雰囲気など

こんにちは。 きい散歩の美柑です。 今回は、久々に帰省した友人と白浜一泊旅行へ行きました。 泊まったのは、以前から気になっていた『長生庵』という宿。 まだ地元の人でも知る人の少ない、隠れ家のようなお宿 …

湯快リゾート白浜御苑 千畳 彩朝楽を徹底比較!部屋や料理など総合しておすすめは?

温泉とバイキングを安く楽しめるホテルの湯快リゾート。 全国に拡大していってる湯快リゾートですが、南紀白浜には3ヶ所も湯快リゾートのホテルがあるんですよ(‘ω’)ノ 白浜御苑、ホ …



ブログ運営者の美柑(みかん)です。

和歌山県の紀南地域在住。
ど田舎やけど、ええとこな紀南の魅力をお伝えします。

■ 好きな食べ物:激辛カレー
■ 好きなみかん:カラマンダリン・八朔
■ 趣味 :散歩、絵を描く

自己紹介の詳細はこちら